天道銭稼(てんどうせんか)

プロフィール

天道銭稼天道銭稼
天道銭稼

 『お金で生活が成り立つ』ということを重要視する拝金主義者。

 経済活動が主流となっている世の中では、
 金儲け以外のことは無駄だと考えている。


 お金になる仕事として魔物退治や性的サービスといったものを好み、
 日々資産を増やし心身ともに充実した毎日を過ごしている。
嗜好:童貞で奥手で絶対にモテない男性が好き。
    理由①射精させることで優越感に浸ることができる
    理由②主導権を譲ってくれるうえに金払いが良い
    理由③クレーム率が低い

    逆に、イケメンは『自分の利益にならないからゴミ』だと思っている。

思想:拝金


 子供の頃は正義を心に抱いていた。

 しかし、『この世に正義などなく、人は一生争い続ける。知性は幻想』という結論に到達した。

 『この世の誰がどこでどうなろうが知ったことではない。
  自分が強く、幸福であればそれでいい。動物とは本来そういうもの』

 と思うようになった。

 自分が強く幸福であるためには肉体的な強さだけでは足りず、
 社会を動かしている要素である『お金』が欠かせないと考えた。

 結果、天道銭稼は拝金という思想の元で経済活動に励んでいる。


『---』(ななし)

プロフィール


『---』

 理想を達成し終えた少女。

 理想の先に望むものがなく、
 自身の矮小さを痛感したため、
 名前を捨て『---』という記号で自らを定義している。


 周りからは『名無し』と呼ばれており、
 閣下の相棒として魔物退治などを行っている。


 現在の人生を余生と認識しており、
 社会に対して0.01%程度でも役に立てれば『自分の命が効率的に潰えるだろう』と考えている。


思想:効率中毒/合理廃人


 『---』は『自分個人の幸福追求』に興味がなく、
 『身近な社会にある問題の解決』に従事している。


 全ての物事において効率が良くなり、
 その先に意味があり、
 その意味が与える効果が広く大きいほど、
 全力で取り掛かる合理性があると考えている。


 効率と合理を追求した先に自身の命が無意味に潰えたとしても、
 その過程に満足して死んで逝けるという死生観で日々を過ごしている。


 この生き方こそが、すでに到達し終えた『---』の最大幸福であるとも言える。


閣下(かっか)

プロフィール


閣下

 閣下と名乗る本名不詳の少女。

 魔物退治を生業としている自営業者であり、
 世界各国で仕事をしている。 


 頼まれれば用心棒や事務雑務、
 清掃から赤子のお守りまでなんでもやるようにしている。


 めんどうくさがるわりに、仕事はきっちり真面目にこなすタイプ。




思想:存在賛歌/人生謳歌


○存在賛歌 a priori/a posteriori
 在る事そのものを賛歌する思想。
 人の考え方や在り方それ自体を否定しない。

 人間として快活であろうとする『魂の在り方』を肯定する生き方の指針。

――全ての存在は一切の世界経験に依存しない
――全ての魂は合切の固有経験に依存する

○人生謳歌 sing the joys of life
 『すでにある日常をどれだけ楽しめるか』に挑戦する思想。
 快活な人生を謳歌したいという願いの結晶でもある。